イメージ画像

ネット通販の利用方法

現在、ネット通販をどのような形で利用されていますか?
 
ネット通販の支払い方法や受取り方法を簡単にまとめました。
 

インターネットの創世時代は、カードでの利用がもっぱらでした。
 
現在では、以下のような形でネットショッピングを利用できます。
 

◆支払い方法

普通に買い物をする際もお金で支払ったり、カード払いをしたりと
様々な方法がありますね。
 
ネットショッピングでは、以下のような支払い方法が選択でき
利用者の都合に合わせて選択できるので大変便利です。
 

  1. カード
  2. 代引き配達
  3. インターネット銀行カード
  4. コンビニでの代引き

 
それぞれの説明は以下の通りです。
 

  1. VISAに代表されるクレジットカードです。
  2. クロネコヤマトや佐川急便などの配送業者が代金の代行をしてくれます。
  3. 楽天やジャパネットタカタなどのインターネットの会社が
    発行している銀行カードです。
  4. 近くのコンビニを指定してそこで支払いをします。

 
※各ネット通販会社により、支払い方法や受け取り方法の誤差はあるので、
必ず、購入を行うサイトでの確認をお願いします。

 

◆受け取り方法

基本的には、購入したサイトにて配達を行ってもらう住所(自宅など)を
入力すると早いお店で、翌日には配達がされます。
 
在庫状況に応じてと記載されているところもありますが、遅くとも7日以内には
お店が手配した運送会社(クロネコヤマトや佐川急便など)を介し配達されます。
 
現在では、「 仕事が忙しくて自宅にいられないよ~ 」といった方のために
自宅の近くのコンビニを指定しておけば、コンビニに商品が配送され
好きな時間に取りに行けるサービスも登場しています。
 
※各ネット通販会社により、支払い方法や受け取り方法の誤差はあるので、
必ず、購入を行うサイトでの確認をお願いします。

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年12月18日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:失敗しない通販

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ