イメージ画像

【動画あり】豪快!旨みたっぷり焼きタラバガニ

ども蟹山蟹太郎です。

これから旬を迎えていくカニ!
今回は、タラバガニ料理です。

タラバガニといえば、たっぷりつまったカニ棒(足)が最大の魅力です。

適度な身の弾力プリプリのカニ棒はカニの王者です

その王者のカニ棒(足)を贅沢に焼いています。

海の幸アドバイザーの菅原さんが、タラバガニのさばきと焼きタラバの作り方を説明してくれています。

この料理、蟹山蟹太郎がさらに解説すると
焼く直前にタラバガニの殻に少量でかまいませんので
料理酒をふってください。ほんの少しでかまいません。

焼き上がり時に、日本酒がとびタラバガニの焼いた良い香りを
より一層高めてくれる裏技です。
(鮮魚を焼く時などは、日本酒ひとふりで風味が変わります。)

注意事項は、通販・スーパーなどで購入したタラバガニは既にボイル済みのものもありますので旨みのつまった水分がとんでしまうので焼きすぎにはくれぐれも注意してください。

焼きタラバは、ご家庭でもタラバの旨みを存分に味わえる料理なので
ぜひご自宅でお試しあれ!

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ